お金

お金を貯める、第一歩! 無料版おすすめ家計簿アプリ

こんにちは!しゅうです

皆さんは家計簿管理してますか?

今回は、数ある家計簿アプリの中でも、人気の高いアプリ『マネーフォワード(Money Foward)』に関して解説していきます。

このアプリは私も愛用しているものです!

銀行口座やクレジットカードと連携できるなど便利なのですが、口座連携がややこしくて手を出していない……なんて人も結構多いと思います。

そこで今回は、誰でもマネーフォワードを使いこなせるように、使い方を一から紹介していきます!

マネーフォワードとは?

 

『マネーフォワード』は資産管理・家計簿管理ができる個人向けのサービス。

2600以上の銀行・クレジットカード・電子マネー・ポイントに対応していて、連携しておけば自動で家計簿に書き込んでくれるのが特長です。

スマホアプリだけでなく、Webブラウザでも利用可能です。

パソコンでも家計簿を確認できるので、様々なシーンで活躍します。

マネーフォワードでできることを簡単に羅列すると……

・家計簿を自動で作成してくれる
・複数の金融機関と連携して、資産管理できる
・収入や支出の推移をグラフ化
・出金や引き落としがあるとメールでお知らせ
・レシート撮影で支出入力できる
特に便利なのが「家計簿の自動作成機能」です。
クレジットカードで支払うと、食費や日用品代などとカテゴリ分けして、自動で家計簿に記帳してくれます。
ズボラな方にはぴったりですね。
いちいち記帳するのが面倒な人には、ぴったりなサービスです!

登録・ログイン方法

アプリをダウンロードして、まずはアカウント登録をしましょう。アプリを起動後、「次へ」を何度かタップして、アカウント作成画面に進みます。

iPhoneでもandroidでも利用できますので、ご利用のデバイスからダウンロードしましょう!

メールアドレスとパスワードを入力し、「同意してはじめる」をタップするとサービスが利用できるようになります。

その後プロフィールやお金の管理について幾つかの質問に答えていきます。

簡単な質問なので、この作業は1分程度で終わります。

最後に自分がよく利用している銀行とクレジットカードを選択。

ここで選んでおけば、この後すぐに金融機関との連携作業に進めます。

これでアカウントの登録は完了です。

ログインするときは、登録しておいたメールアドレスとパスワードを入力すればOK。

ログイン状態は保持されますが、3日間一度もアクセスしていないと再ログインが必要になります。パスワードは忘れないようにしておきましょうね!

プレミアム版・無料版の違い

基本的には無料版でも問題なく利用できるのですが、プレミアム版にすると機能がより充実したものになります。

月額制となっていて、iOSが月額480円(税込)、Androidが月額500円(税込)で利用可能です。

機能の違いは、以下の表の通り。

出典:家計簿アプリ 資産管理 「マネーフォワード」 

私は無料版を利用してます!

無料で十分かと思います。

プレミアム版の機能紹介

・「一括更新」:連携している全口座を、一括で情報更新できる。

・「マンスリーレポート」:家計・資産を月次でまとめて評価してくれる。

・「資産内訳・推移グラフ」:グラフで資産の変動をチェック。株や預金など資産別に分かれている。

・「負債内訳・推移グラフ」:グラフで負債の変動をチェック。負債が減っていくのが目に見える。

・「ポイント有効期限の通知」:クレジットやポイントカードの有効期限をプッシュ通知でお知らせ。

・「引落し残高不足時の通知」:銀行の残高不足をプッシュ通知でお知らせ。

・「CSVダウンロード」:入出金履歴をCSVファイル形式でダウンロードできる。(※PC版のみ利用可能)

マネーフォワードで管理するメリット3選

毎日のお金の出入りを自動で見える化

コンビニで使った電子マネーも、お買い物で使ったクレジットカードも、お給料が振り込まれた銀行口座も、お金の出入りをこれ1つで確認できます。

銀行やカードの残高をまとめて見える化

生活用や貯金用、いくつもある銀行口座の残高から、クレジットカードの今月の利用額、ポイントやマイルの残高まで、あなたの資産をまとめて確認できます。

今月何にいくら使ったかを見える化

毎日の支出を、食費や日用品などに自動で分類。何にお金を使っているのか、今月あとどれだけ使えるのか、簡単に確認できます。

 

マネーフォワードの安心セキュリティー

銀行やクレジットカードを登録して大丈夫なのかと思う方もいると思いますが、セキュリティーは万全のようです。

お預かりするメールアドレスや金融機関にアクセスするためのデータは、すべて暗号化され、厳重な管理・運用体制のもとで保護されています。

また、お金の引き出しや決済に必要な、パスワードやクレジットカード番号はお預かりしません。

マネーフォワードHPより

まとめ

今回は、数ある家計簿アプリの中でも、人気の高いアプリ『マネーフォワード(Money Foward)』に関して解説しました。

『マネーフォワード』は資産管理・家計簿管理ができる個人向けのサービス。

2600以上の銀行・クレジットカード・電子マネー・ポイントに対応していて、連携しておけば自動で家計簿に書き込んでくれるのが特長です。

マネーフォワードで管理するメリット3選として以下があります。

毎日のお金の出入りを自動で見える化

コンビニで使った電子マネーも、お買い物で使ったクレジットカードも、お給料が振り込まれた銀行口座も、お金の出入りをこれ1つで確認できます。

銀行やカードの残高をまとめて見える化

生活用や貯金用、いくつもある銀行口座の残高から、クレジットカードの今月の利用額、ポイントやマイルの残高まで、あなたの資産をまとめて確認できます。

今月何にいくら使ったかを見える化

毎日の支出を、食費や日用品などに自動で分類。何にお金を使っているのか、今月あとどれだけ使えるのか、簡単に確認できます。

マネーフォワードの安心セキュリティーも万全のようです!

是非マネーフォワードを使って、自分の資産を管理しましょう!

また更新します

マネーフォワードはクラウド確定申告も可能です

■対象ユーザー

個人事業主・フリーランス・副業などで確定申告をする必要がある方。

■マネーフォワード クラウド確定申告とは?

確定申告を自動化により簡単・ラクにするサービスです! 銀行やクレジットカードと連携すれば、ソフトが明細データを自動取得し仕訳が自動提案されます。

これにより確定申告の面倒な作業が自動化!会計知識がない方でも簡単に確定申告をすることができます。

無料で試せます!